スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大阪教育大 大阪教育大学か地元国立大学か・・・

スポンサードリンク

私は自分の育った地元で小学校の教諭になりたいという夢があります。でも、受験生となり大学を選択するのに今すごく悩んでいます。

住んでいるところは北陸なのですがいろいろ調べたりして大阪教育大学で学びたいという思いがすごくあるのですが

1.小学校の先生になるには地元の国立大学出身の方が、採用されやすい(有利である)というのは本当ですか?

2.大教大だとやはり地方の採用試験の傾向とか情報を手に入れる面で大変ですか?

実は地元大学の偏差値があまり高くないのです。受験勉強を頑張って手応えを感じたいというのも心にあります(もちろん偏差値だけで大学の良し悪しを決めてはいけないということはわかっていますが・・・)

でも将来的に見て地元国立大学の方が有利であるということならば心を決めてそちらで学んだ方がいいと思うし、今迷っていて落ち着かないのでアドバイスをよろしくお願いします。



地元の国立大学の教育学部より地元の国立の教育大学の方が昇進は絶対に早いです。せめて校長先生、ひいては教育長になる気があるなら師範学校の流れをくむ地元の教育大学にするべきです。すべての校長は難しいかも知れませんが教育長なら出身校を調べられると思います。みるとその差は歴然としています。偏差値で決めると後悔すると思います。教育委員会の友人に聞いた話です。名古屋大学教育学部と愛知教育大学が統合できないのも愛知県の教育界の力関係を象徴しています。他県のことは情報がないのでわかりませんが、そういう傾向があるということを念頭において調べられるといいと思います。現在の名古屋市長は教育長から転身です。そこまで行かなくてもそこそこ出世したいのなら地元の教育大学です。



スポンサーサイト

2008年06月09日 未分類 トラックバック:- コメント:-

<< セイコー グランドセイコーとクレドールについて | セレクト記事TOP | 布おむつ.jp パンツ型の布オムツカバー >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。